One Touch Freak

Something in your 24-hours, for Quality of life. 毎日の生活の中から豊かになるきっかけを.

BIG-5の時代 <2>

"Martin the Magnificent"
マーティン・オニール氏のCeltic監督時代(2000-2005)の愛称。

現役時代、Nottingham-Forest在籍時にEuropean Cup(現在のチャンピオンズリーグ)制覇を経験している元北アイルランド代表”主将”は、現在”指揮官”という立場で古豪(Aston Villa)をチャンピオンズリーグに導こうとしている。

中村(俊輔)選手とちょうど入れ替わりになるかたちで、05年夏(Celticの)監督の座を退くまで、クラブに数多くのタイトルをもたらした同氏の”スコットランドでの最大の足跡”は”2002-2003 UEFA-CUP ファイナル進出”。
J・モウリーニョ氏率いるポルトに延長戦の末惜しくも敗れてはしまったが、この前10年-後5年中-Celticにおける最も輝かしい”足跡”をもたらした同氏は、06年夏1000人以上のサポーターに出迎えらAston Villaに”赴任”した。

今シーズン開幕前、”シンプルなFootballで、適格にゲームの要所を押さえ、しっかり結果を出す” BIG-4のどのチームとも違うスタイルで、4つある”チャンピオンズリーグ・シート”のウチの一つをねらう同氏の"最大の課題"は、Liverpoolから声がかかる”チームの中心選手:G・バリー(の気持ち)をどう適格におさえるか?(残留してもらうか?)”だと言われていた。

”もっと良い条件で”、”もっと素晴らしい環境で”、”もっと高いレベルで”というFootballerとして極当たり前の理想(要求)を掲げつつも、残留し引き続き活躍を続ける G・バリー選手に、”チャンピオンズリーグ出場”という形で答えるという、、、

カペッロ氏の就任前イングランド代表監督候補として名前があがっていた同氏の手腕には誰もがみな注目している。

スポンサーサイト
  1. 2008/12/18(木) 01:08:50|
  2. ◆before Aug. 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<相性抜群 (ローマは1日にして立てず!<4>) | ホーム | BIG-5の時代>>

コメント

マーティン・オニール

さすがにCoach達の前歴のチェックは
出来てないです。ので、ためになります^^

オニールさんって、学校の先生みたいに見える
のだけど、やはり素晴らしい選手だったのですね!

ヴィラをTeamとしてまとめ鍛え上げて来た、
彼の手腕に今後も注目ですv-237

  1. 2008/12/27(土) 00:37:03 |
  2. URL |
  3. 不肖みつぞー #7qe7tvOI
  4. [ 編集]

Celiticの時の印象が強かったので、”Villaでもがんばってほしーなー”なんて思ってたんですけど、”(吉報)はやっ!”って感じですね。。。

個人的には”A・ファーガソン”、”A・ヴェンゲル”、”J・モウリーニョ”の次をになう存在なんじゃないかなと思ってます。



  1. 2008/12/27(土) 01:01:14 |
  2. URL |
  3. SAM #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onetouchfreak.blog36.fc2.com/tb.php/127-3f296377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SAMnor

Author:SAMnor
Touch your life.

【E-mail】 nsatoz@live.jp

【TEL】 090-3042-9193

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

◆をうちのはなし/覚書 (2)
仮:白いかかし (12)
◆Sound for something (23)
◆a way to comunicate (2)
◆comes and goes, goes around and around… (2)
◆you're livin in today (831)
◆a fun (87)
◆before Aug. 2011 (338)
◆rgd FOOTBALL (7)
◆トオルちゃん (23)
◆未分類 (0)
Note Rgd Korea as オトナリ (21)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード