One Touch Freak

Something in your 24-hours, for Quality of life. 毎日の生活の中から豊かになるきっかけを.

とある業界のはなし

デフレの影響を色濃く受ける業界

枚挙に暇がないと思いますが、
少子高齢化の問題も相俟って、
真正面から現代社会が抱える構造的な問題にさらされているとも言える
子供服業界

2011年にようやくそれまでの縮小化傾向に歯止めがかかり、
市場規模は持ち直しつつある様ですが、
それでもパイは10年前のおよそ3分の2程度にまで縮んでしまったんだとか。

子供服 推移

言うまでもなく、この業界の主な顧客層は「子供」ではなく、その「親」。
その主な顧客層には大きく分けて2種類の逆相関的思考が存在する様で

一方は

「センスは幼い頃から磨かれるから、小さいうちからイイものを着せてあげないと」
「いつも ○○○ だとかで買った一枚199円~ の服ばかり着てると馬鹿にされてしまう」
「他の子に見劣りする様な服は着せたくない」
etc派

もう一方は

「服に不必要にお金をかけるくらいなら将来のために貯金してあげたい」
「服にお金をかけるくらいならイイものを食べさせてあげたい」
「高級な物を買っても後で処分する時、オークションで売るなどが面倒くさい」
「丁寧に着せて譲りたいほど友達も多くない」
「小さい子の服なんて、一年経てば次の年には着れなくなる」
etc派

「前者/高くてもかまわないので良いモノを派」
「後者/とにかく安さ重視派」
ともに代表的な企業の本社は@関西。

前者代表格は出版・教育・外食事業なども手がけ、スポーツクラブの運営も行い、イメージ向上に注力。
数年前に40億円規模の第三者割当増資を実施し株式公開が噂されたものの、現在はまだ非上場のまま。

一方の後者代表格は国内に約800の店舗を所有。
(ちなみに、最も店舗数が多いのは埼玉県で46店舗もある...)
そのほぼ全ての店舗が従業員:2人前後体制により年中無休で10時~午後20時の営業。
売上高は対前年度増を続けている。

いずれにしても、顧客が顧客でいてくれる期間が限られている業界なだけに
あらゆる工夫が凝縮されている様です。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/13(水) 21:45:23|
  2. ◆you're livin in today
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「へぇ~、知らなかった」っていうようなこと | ホーム | 「メイド・イン・ジャパン」が面白かったので>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onetouchfreak.blog36.fc2.com/tb.php/627-1f9a3111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SAMnor

Author:SAMnor
Touch your life.

【E-mail】 nsatoz@live.jp

【TEL】 090-3042-9193

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

仮:白いかかし (12)
◆Sound for something (23)
◆a way to comunicate (2)
◆comes and goes, goes around and around… (2)
◆you're livin in today (828)
◆a fun (87)
◆before Aug. 2011 (338)
◆rgd FOOTBALL (7)
◆トオルちゃん (23)
◆未分類 (0)
Note Rgd Korea as オトナリ (21)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード