One Touch Freak

Something in your 24-hours, for Quality of life. 毎日の生活の中から豊かになるきっかけを.

珠江デルタのマンハッタン




2200億元(約2兆7000億円)
が投じられ開発が進められている中国広東省深セン市前海地区。

深圳市の西部に位置し、埋立地を含めた総面積は約15平方キロメートル。

香港からの移動手段は陸路、海路、地下鉄etcバリエーションに富み、
広東省中心部へと続く高速道路へもスムーズにアクセスできる。
貿易港が目と鼻の先にあり、深セン国際空港や香港国際空港への移動所要時間は1時間足らず。

前海 地図

この交通の利便に満ちたエリアが「オフショア人民元市場の試験地区」に選定され
人民元の国際化
人民元の国際的な存在感の強化

のために
ニューヨークの都市計画や景観設計会社として著名なField OperationsのJames Cornerによる設計のもと
『珠江デルタのマンハッタン』へと変貌を遂げつつあるらしい。

地区内でのクロスボーダーローン
地区内における株式投資の「親」ファンド設立、
地区内における香港投資家の国際学校開設....

同地区内で選ばれた企業の法人税率は15%と優遇され、
香港及び域外企業向けの人民元融資が後押しされる。

今年の1月末には、
香港で人民元建て業務を展開している銀行15行と前海特別経済区の企業15社が
26件のクロスボーダー人民元建て貸付業務に関する契約を締結しており、
契約総額は20億元に上った模様。

2020年までに労働人口約80万人、居住人口約30万人、域内総生産1500億元を達成を目標としており、
「深セン市の中心は福田区、香港を含めた珠江デルタ全体の中心は前海」 ぐらいの勢いだとか。

同地区内では不動産価格の上昇も顕著で
昨年の夏頃で既に深セン市の平均よりも2倍近くに達し
1㎡あたりの価格が23万6406元(3万7100ドル)に達っした物件もではじめているとか。
※ パリの高級物件で2万7200ドル/㎡、 ニューヨーク・マンハッタン地区で2万3300ドル/㎡

もっぱら
「香港のオフショア市場としての優位性はこの地区にとってかわられてしまう」
と噂されている様子ながら、
現地新聞に掲載された業界関係者のコメントによると
このプロジェクトで実際に恩恵を教授する金融機関は少なく、
中国の中央政府は前海地区が
「香港の金融業者が中国内での業務を拡大するために使われる事」を望んでいないと見ており、
香港の金融業者も
業務拡大によるメリットよりも不動産価格の上昇により享受する恩恵の方が大きいのではないかと考えているとか。

「金融・商業の中心地はあくまでも上海」という思惑が見え隠れするものの、
全アジア的な視点で見た場合のこの地域の魅力はより一層高まるワケで。。。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/08(金) 09:41:53|
  2. ◆you're livin in today
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現代社会に生きていく上で覚えておくとイイかもしれないはなし | ホーム | 「環状2号線」と「虎ノ門ヒルズ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onetouchfreak.blog36.fc2.com/tb.php/637-8ff5c50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SAMnor

Author:SAMnor
Touch your life.

【E-mail】 nsatoz@live.jp

【TEL】 090-3042-9193

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

仮:白いかかし (12)
◆Sound for something (23)
◆a way to comunicate (2)
◆comes and goes, goes around and around… (2)
◆you're livin in today (828)
◆a fun (87)
◆before Aug. 2011 (338)
◆rgd FOOTBALL (7)
◆トオルちゃん (23)
◆未分類 (0)
Note Rgd Korea as オトナリ (21)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード