One Touch Freak

Something in your 24-hours, for Quality of life. 毎日の生活の中から豊かになるきっかけを.

たしかに、美味しいワケで

ロマネ・コンティ等でも知られる
世界的なワインの生産地:フランスのブルゴーニュ地方。
英語では「バーガンディ(Burgundy)」とも呼ばれるらしく
ここの「オセール(Auxerre)」という街はエリック・カントナ出生の地としても知られているらしいですが。



つい最近、このフランス東部の一角に所在する
ジュヴレイ・シャンベルタンという所で
ワインをつくっている日本人がいるとマンガに教えてもらいまして。。。

ネゴシアン:仲買人
とは、自社の畑を持たず、他から仕入れてきたブドウを醸造、貯蔵、熟成、ブレンド、瓶詰めして
自社ブランドのラベルを付けワインを生産している業者と定義され
規模の大きなブドウ畑所有者の少ないブルゴーニュでは特別な存在では無いとのこと。

仲田晃司さん
という日本人・男性が大学生の頃にアルバイトをしていた上野のフレンチレストランでワインと出会い
渡仏してフランス各地のワイン生産者のもとで修行を積み、名門ワイン学校で学位を取得後、
2000年7月に自身の醸造所
ル・デュモン
を設立し、現在、ネゴシアンとしてワイン生産に従事しているというのは
ワイン好きの間ではわりと知られている話らしいですが。。。

「DUMONT/デュモン」という言葉には『山』という意味がアリ
彼の生まれた岡山県・高梁の松山城をイメージしたとのこと。

「全ての樽を把握するため」
年間の生産量は70樽(およそ2,500ケース)に制限され
瓶詰めの段階まで手作業でつくられる彼のワインは
地元フランスをはじめ、日本だけでなく、韓国、台湾、中国、香港、シンガポールといった
アジア各国に出回っており
神様/アンリ・ジャイエ氏からも絶賛されたってのは有名な話らしいです。

こういう人が
『食』というファクターを通じて世界と日本をつなげてくれている



ル・デュモンのワインは
たしかに、ワインを飲みなれた通の舌でなくても「美味しい」と感じるワケで。

ブルゴーニュルージュ
【ブルゴーニュ・ルージュ(赤)】
ブドウ:ピノ・ノワール
数種ブレンド
平均樹齢30年
天然酵母のみで発酵
22ヶ月間樽熟成
スポンサーサイト
  1. 2013/06/15(土) 22:02:05|
  2. ◆you're livin in today
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<脳卒中の予防法 | ホーム | 行くなら9~10月頃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onetouchfreak.blog36.fc2.com/tb.php/682-7942598f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SAMnor

Author:SAMnor
Touch your life.

【E-mail】 nsatoz@live.jp

【TEL】 090-3042-9193

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

仮:白いかかし (12)
◆Sound for something (23)
◆a way to comunicate (2)
◆comes and goes, goes around and around… (2)
◆you're livin in today (828)
◆a fun (87)
◆before Aug. 2011 (338)
◆rgd FOOTBALL (7)
◆トオルちゃん (23)
◆未分類 (0)
Note Rgd Korea as オトナリ (21)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード