One Touch Freak

Something in your 24-hours, for Quality of life. 毎日の生活の中から豊かになるきっかけを.

トオルちゃん 020


”できる早い女の貸した金が返ってこない件”
大事な資金源:デリヘルのマネジメント上、非常に重要な問題である。
金を貸した女の子が働いてたという店の名前はパンプキン。
五反田~品川が主な営業エリアだったはずだ。
”ユナ”という名前で出ていた”エンドウ リョウコ”は既に辞めたことになっているらしく、もはや彼女(達)に直接会うことはできないが、とは言え、この店をあたる以外に何か手がかりがつかめそうな手段はなく、案の定、とりあえず客としてパンプキンに電話をしてみた。

『はい、お電話ありがとうございます。パンプキンです』
こないだと同じ男性が、こないだと同じハキハキした口調で電話に出た。この手の商売では、相手が切り出すまで自分の店名や業態は切り出さないのが通常なのだが。

『あ、すいません。ユナちゃんって、やっぱりもう会えないんですか?』
念のため一応聞いてみる。

『ああ、はい、すいません。ただ、他にもイイ子たくさんいますから』
とりあえず、同じ源氏名の使いまわしはまだされていないらしい。

『ああ、じゃあ、おまかせにしますんで、カワイイ子お願いします』

『ありがとうございます。どの辺りに行けばイイですか?』

『目黒あたりまで来てもらうことってできますかね?』
どこで何をしても最終的にオーナーの手から逃れることはできなそうだが、一応トオルちゃんなりに配慮した場所を選んだつもりらしい。

『はい、大丈夫ですよ』
1時間後に東口から電話をもらうことにしたので、スグさま待ち合わせに遅れないようトオルちゃんも目黒駅に向かうことにした。

蒲田から電車で目黒へ行くのだから随分久しぶりに山の手線に乗る事になる。京浜東北線に乗り、途中、品川で乗り換える時には心理的な何らかの事情もあり、何故だか小走りになってしまったりもしたが、自宅を出てから40分前後であっと言う間に目黒駅に着いた。

東口のロータリーを横目に1,2分程歩くとスグに目的のラブホテルに到着。この辺りの地理はまったくと言ってイイ程知らないながら、電話で応対した男の指示に従うだけで、後はむこうから到着の電話を待つだけとなった。

『あ、もしもし、ナカノさんですか?』
ほどなくしてケイタイの着信が鳴る。とりあえず、こういう時に使う偽名はナカノで統一している。電話ごしに聞こえるのは女の子の声だ。いまさっき入ったばかりのラブホテルの部屋番を教えると、数分もしないウチに部屋の入り口のドアをノックする音がした。

『ユミです』
ドアを開けると、見間違えてしまうくらいルナにそっくりの女の子が立っていた。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/15(日) 09:48:43|
  2. ◆トオルちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<をうまのはなし 15/3/15 | ホーム | をうまのはなし 15/3/12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onetouchfreak.blog36.fc2.com/tb.php/878-02260c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SAMnor

Author:SAMnor
Touch your life.

【E-mail】 nsatoz@live.jp

【TEL】 090-3042-9193

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

仮:白いかかし (12)
◆Sound for something (23)
◆a way to comunicate (2)
◆comes and goes, goes around and around… (2)
◆you're livin in today (828)
◆a fun (87)
◆before Aug. 2011 (338)
◆rgd FOOTBALL (7)
◆トオルちゃん (23)
◆未分類 (0)
Note Rgd Korea as オトナリ (21)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード